オノデラオートでは中古トラック、中古車の販売、修理、車検まで幅広く対応しています。

車の点検とメンテナンスをこま目にやろう

bg

車の点検とメンテナンスをこま目にやろう

車のことに詳しくない方は、愛車の点検やメンテナンスをどのように行えばいいのか分からないのではないでしょうか?しかし、車に詳しくない方でも簡単に行える点検とメンテナンスがあります。日頃から行う点検とメンテナンスの重要性を知ることで、より愛車に愛着が湧きますし、故障時の修理費を最小限に抑えることができます。

何故点検とメンテナンスが大切なのか
何故点検とメンテナンスが大切なのか

日頃から愛車の点検とメンテナンスは重要です。点検やメンテナンスを怠っていると、急な故障にもつながりかねません。

点検やメンテナンスを怠ったことが原因で起きるトラブルは、事故や故障による渋滞の原因となり、不特定多数の人たちを巻き込み重大な損失を引き起こす可能性が出てきます。安全に車に乗るためにも、点検とメンテナンスは日頃から徹底しましょう。

自身でできる点検
自身でできる点検

車のことに詳しくない方にとって、どこをどう点検したらいいのか迷ってしまうでしょう。自身で日頃から点検して欲しいのが、オイルのチェックです。

車のエンジンは停止させ、ボンネットを開けてオイルゲージを引き抜きます。その後、オイルゲージの先を布で拭き、一度差し込んで再びオイルゲージを引き抜きます。そうすると、オイルゲージの先に「F」「L」と書かれた部分(レベル)がありますので、そこでオイルの量を確認します。

Fよりも上にオイルが付着しているとオイルの入れすぎで、Lよりも下にオイルが付着していると不足を意味します。FとLの間にオイルが付着していればオイルの量は「異常無し」と判断できます。オイルの量は日頃から点検しておくといいでしょう。

自身でできるメンテナンス
自身でできるメンテナンス

点検をして不備があった場合に、自身でメンテナンスできる箇所といえばタイヤ空気圧の調節です。タイヤの空気圧を調節することによりパンクを防ぐだけではなく、車の燃費も良くなります。

他にも、ワイパーのゴムも水切りが悪ければ自身で交換し、フロントガラスをキレイにする際に使用するウォッシャー液がなくなっていれば自身で補充します。自身で簡単にメンテナンスできる箇所は、時期を見て交換するのがポイントです。

茨城県猿島郡にありますオノデラオートでは、車検をはじめ中古トラックの販売や買取り、中古トラックのオークション代行を行っております。車検を早い段階で予約して頂ければ、料金見積もりや車検の日程などを優先して決めることができます。また、車検が完了した後の納車も、平日や休日など、お客様の都合のいい日にお渡しすることが可能です。愛車の車検が近づいてきた際には、是非茨城県猿島郡にありますオノデラオートをご利用ください。

店名: 中古トラック販売、トラックボディ塗装を茨城でお探しなら | オノデラオート
住所: 〒306-0411 茨城県猿島郡境町下砂井99-2
電話: 0280-33-7235
FAX: 0280-33-7236
URL: http://www.onodera-auto.com/
業種: 運送、車検、修理整備、板金・塗装、ドレスアップ、チューニング、パーツ販売、新車・中古車 買取・販売、注文販売、オークション代行業務
所在地/国: 日本
所在地/県: 茨城県
所在地/市: 猿島郡
所在地/町: 境町下砂井
説明: 茨城県猿島郡で中古トラック販売、トラックボディ塗装、車検をお探しならオノデラオートをご利用ください。
中古トラック販売の他、オークション代行・買取査定・板金塗装やタイヤ交換も行っており、車の修理や整備にもご利用いただけます。
また、オートプリンターの技術を応用して看板やロッカー、ドアなどへの塗装も行っており、お好きな画像や写真でのご依頼も可能となっております。
中古トラック販売やトラックボディ塗装、車検のお問い合わせは随時受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。
中古トラック購入のメリット | トラックの塗装のポイント | 板金塗装の基礎知識 | 車の点検とメンテナンスをこま目にやろう | オートボディプリンターとは | トラック高額査定のポイント | ボディ塗装のメリット | 車の板金塗装を長持ちさせるには | 車検の予備知識 | オートプリンターのメリット

車両に関する、ご質問、ご相談は電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

車・トラック高価買取実施中!

境展示場(整備ブース)

〒306-0411
茨城県猿島郡境町下砂井99-2

TEL : 0280-81-2122 FAX : 0280-81-2123